2010年06月07日

noon Live @ Teishaba Vol3

ginza11.jpg

約半年ぶりの停車場。
再びnoonさんのLiveに行ってきた。
わざわざ店のオーナーから「またやるよ」ってメールを頂いた。
Jazzミュージシャンのライブなんぞ、気にしていないと見逃してしまう事が多いので、非常に助かる。
noonさんの停車場でのライブは、どうやら定着したようなので、今後もなるべく顔を出したいと思っている。
停車場では市原ひかりさんもLiveをやり始めたようなので、
次回開催時は是非案内をくれるように頼んでおいた。

今回のお相手は、ピアニストの秋田慎治
個人的にはポスト小曽根真ではと思っている。
彼は日本の様々なJazzミュージシャンとコラボレーションを行っているが、
最近のnoonさんのAlbum”SongBook”の楽曲アレンジを行っているようだ。

彼女の声は何時聞いても良い。本当に癒される。
会場の雰囲気もいつになく良く、秋田さんの未発表ボーカルナンバーのお披露目
(恐らく予定外)や、アンコールではマイケルジャクソンの名曲”Ben”を熱唱頂いた。

停車場で聞くnoonさんのLive。
いつもラッキーと思わせてくれるすてきな時間を提供してくれる。
posted by omiya at 00:53| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。